入会案内
  • 資料請求・お申し込み
  • まずは右上の資料請求・お申し込みボタンから、フォームに必要事項を入力して送信してください。
    後日、スズキ・メソード トゥインクル音楽院から、ご連絡させて頂きます。
  • 個別面談
  • スズキ・メソード トゥインクル音楽院を知っていただくため、
    また色々なご質問にお答えできるよう、ご希望者には最初に個別面談をしています。
  • レッスン見学
  • 体験レッスンやレッスン見学お教室や先生に慣れていただくため、体験レッスンやレッスンの見学をしていただけます。
  • 日時決定
  • 教室・曜日・楽器・指導者を決定。ご相談のうえ、通う曜日と時間を決めていただきます。
  • 入会手続き
  • さあ、スズキ・メソード トゥインクル音楽院の仲間として、一緒にがんばりましょう。
  • スズキメソードって?
  • 故鈴木鎮一氏が「どの子も育つ、育て方ひとつ」「人は環境の子なり」と提唱し、実践してきた教育理論です。どの国の子供も4~5歳になれば自由自在に母国語を話せるようになる。つまり日本の子供は日本語を、アメリカの子供は英語を話すということに着目し、音楽教育に取り入れたのがスズキメソードです。現在、「母国語の教育法」として世界46ヵ国に約40万人の子供たちがスズキメソードのお教室で学んでいます。
  • 読譜は大丈夫なのですか?
  • もちろん、“耳からのおけいこ”といっても先々楽譜が読めなくては困ります。お子様の年齢や進度に合わせて副教材を適宜使いながら楽譜にも楽しく親しんでいただけます。
    また、バイオリン科ではある程度楽器が弾けるようになってから教則本以外の曲でアンサンブルを楽しみながら自然に読譜することに慣れていきます。
  • 他の音楽教室とはどのように違うのですか?
  • 言葉を耳から自然に聞き取り、繰り返し使いながら自然に話せるようになるのと同様に、ご家庭で教材のCDを繰り返し聴き、また既に習った曲を反復することにより、自然と楽器に親しんでいきます。バッハやベートーベン、モーツァルトの名曲を、スズキメソードでは独自の教則本を使用し、初歩のうちから知らず知らずのうちに弾けるようになります。